性の悩み事

この女離したくない!「最高の女だ」男を離さない体作り

付き合い始めてベッドを共にしたときに男性が驚くようなセックスが良い。

若い男性は嫉妬が激しくあまりにテクニックに走り出すと「誰にそんなテクニック教わったんだろー」って疑い出します。

今まで付き合ってきた中でどんな男性か心理を探る必要があります。

俺の女だから離したくない

若いうちほどセックスに興味があり、なお他の男性経験が気になる男性は多い。

男性を喜ばせようとテクニックを覚えて全て出してしまうと「何処で覚えたんだー」って嫉妬が生まれます。

テクニックは何回目かに徐々に出していけばいいと思います。

何と言っても男性のテクニックで感じれる女なのかが問題です。

男性が攻めただけ反応があれば男性もうれしい物です。

最初は演技も交えて感じてるふりでもしましょう。

男を離さない体作り

年齢を重ねて経験があれば男性を縛るなど男性が今までに経験したことのないエッチが男性にインパクトを与えて、また会いたくなるものです。

しかし若くて嫉妬深い男性にはあまりインパクトがあるのはどうなんでしょう。

彼の愛撫で恥ずかしくて我慢しているんだけど、我慢しきれなく乱れて体をよじらせる女性が男性には強烈な印象を与えるんです。

その女優並みの演技と締まりのある膣で男を離さないのが良いでしょう。

男による愛撫での演技

インターネットで無料のAVがあるので、どんな感じ方をしているのか見て覚えてください。

男性はAVを見て勉強しています。

本来は教材ではないんですが、それしか情報源がないので仕方ない面もあります。

AVはちょっと大げさに見せる為していますが、その通りに激しくする男性もいるでしょう。

痛いのを我慢してても痛いままです。

痛い時はきちんと言いましょう。

乱れ方を勉強

AVには愛し合ってる男女やレイプの様なものもあります。

あまりに女性がリードして感じているのは若い子向きじゃないと思います。

恥ずかしいけど感じてしまう。

我慢しているけど耐えきれず体がよじれてしまうし声も出てしまう。

こんな女性が若い男性には良いと思います。

AVを見て勉強しましょう。

女性の体の名器を作る

男性のは慣れない一番の理由が名器なんだと思います。

膣の入り口だけを締め付ける体操など至る所にありますが、全くの逆効果なんです。

膣の入り口にしか筋肉は無くて鍛えて締まるのは入り口だけです。

入り口を狭くするのは男性も入りづらく狭いって印象を与えます。

でも入り口が狭いと感じれば、そこばかりに神経が集中して中や奥は広く感じてしまいます。

男を虜にする名器を作る

膣の中は筋肉じゃないので鍛えることが難しいです。

でもインナーボールというものはボールが2つ付いていてその間が狭くなっているので、勝手に締め付けてくれます。

バイブなどの一定の太さなら意味がありません。

ボール状のものが2つあることに意味があるんです。

勝手に入れるだけで締め付けてきます。

このインナーボールを使った練習を1日10分することで名器が生まれます。

男を離さない・逃がさない

食べ物でも同じでチョット味付けの濃い物はもう一度食べたくなるのと一緒で名器を味わった男性はもう一度味わいたくなるんです。

その名器づくりのインナーボールがスマホと連動しているんです。

この操作を完璧に覚えたらオナニーも名器作りも簡単になります。

さくらの恋猫なら4つの中から選べます。

でも膣トレにはインナーボールです。

乱れ方と名器で男は離れないようにできます。

乱れ方は見て覚えるだけ!

名器はインナーボールで膣トレ!

今の彼・未来の彼の為に…

膣トレ(カップル)訴求

膣トレ

 

-性の悩み事

© 2021 女性の恋愛専門学校