体の悩み事

膣ナラ!なぜ膣からオナラがでるの?治したい女性

「今のはオナラじゃないの~」って言った所で男性はわかっていますが、お互いに恥ずかしい思いをするのは当然で、女性の方が遥かに恥ずかしいでしょう。男性は音が鳴るたびに申し訳ない気分になり、その気持ちが強すぎる男性は途中でなえてしまいます。

こんな毎回のセックスから逃れたい女性は結構多いはずで、1度も音を鳴らしたことのない女性は半数はいるでしょう。

膣ナラってどうしてなるの?

膣ナラって空気が出るときの音で男性のピストン運動で空気が微量に入り男性が抜くときに「ブーブー」ってなるものなんです。

貴女の膣の中に空気が入る隙間があるってことなので、隙間をなくせば音はしなくなります。男女ともに密着していれば空気は入らないってことなんです。男性器が小さいのか? 貴女の膣が大きいのか? どちらかが原因です。

膣からオナラのメカニズム

セックス中に男性がピストン運動をしているときに、一緒に空気も膣の中に入れてしまうんです。膣の中に挿すときに空気を取り入れて、抜く行為の時に空気が漏れて音がなるんです。

その音はオナラと同じようは音なので男性によってはセックスを続けることができなくなる男性もいます。たまに鳴る音は気にしない男性も多いでしょう。

自分の膣の広さを調べる

 

自分の膣に自分の指で太いと思われる指を挿入します。膣の入り口は指の周に触れていると思います。でも膣の中が広い女性が多いはず。自分の指先まで膣に触れている人は異常なしです。

自分の指の周り全体に膣壁がまとわりついてなければちょっと広めで過去に何回か音が出たことあるでしょう。

指を挿入して指のどこかが膣に触れていて別の膣壁は触れていない人は音には要注意で、膣が広いということになります。

膣ナラが出ない膣作り

動画やテレビなどで膣の締まりが良くなる体操ってありますが、膣の入り口の周りにしか筋肉はついてないので体操で鍛えられる場所ではないんです。確かに入り口が狭いと男性だって常にピストンで動いているので締まりが良いと勘違いする男性もいるでしょう。

しかし膣ナラを出さない膣は膣の中全体が狭い膣になります。それにはインナーボールと言われるものしかありません。


膣の締まりが良くなる体操は返って逆効果なんです。男性が射精寸前に我慢するときに根元を抑えたりします。早漏防止のリングと言われるものと同じ効果を出してしまいます。

膣ナラを治したい女性はインナーボール

インナーボールは医療用の素材でできているので安全で水洗いでとても清潔です。二つのボールが細い棒でつながっているので自然と締め付けるようになっています。

人間は自分の体に異物が入ってくると弾き出そうとします。その力を使って弾き出すときの締め付けになっています。

1日たったの10分膣の中に入れておくだけです。体の疲れる体操は一切なしです。

暖かいローションと同時に使うと10分以上入れたくなることも…


強力な紐付きなので膣への抜き差しは簡単にできます。

あくまでも膣トレ用なのでインナーボールを膣に入れたままコンビニに買い物に行かないようにしてください。変な興奮を覚えて癖になってそれでなきゃ萌えなくなりますよ!

 

-体の悩み事

© 2021 女性の恋愛専門学校