性の悩み事

濡れすぎる!濡れやすい女性の男性心理って?

セックスになって男性がパンツの上から女性器を触ったときに、もう既に濡れていたらうれしいものです。男性は自分とセックスになって濡れるのが恥ずかしいくらいに濡れすぎてる女性が大好きなんです。

反対にセックスになったときに濡れていないと、自分とのセックスでは興奮しないんだと思ってしまいます。興奮しても濡れが悪い人もいますが、男性は全ての女性が興奮すると濡れると思っています。

濡れやすい女の男性心理

濡れすぎるぐらいに濡れる女性は男性心理からするととてもうれしいものです。

反対に女性ならセックスになったときに男性がパンツを下した時に既に勃起してたらうれしいのと一緒で、男性だって女性が濡れているとうれしいものなんです。

男性の勃起と女性の濡れることはほとんど一緒だと思います。お互い興奮しただけで反応するし、反応が悪い人もいます。女性が男性ならみんなが勃起すると思うのと一緒で男性だって女性は興奮したらみんなが濡れると思い込んでいます。人それぞれ濡れ方にも違いがありますし、ほとんど濡れない女性もいます。反対に全く興奮じゃ勃起しない男性もいるんです。

濡れやすい女性の特徴

知れ渡っている情報の「手汗をかく女性は濡れやすい」などありますが、そのような因果関係はわかっていませんし、比べる人もいないのでたまたま一部の男性が手汗の多い女性は濡れる女性が多かったってだけで偶然の産物にしかありません。若いうちは手汗をかいても加齢と共に手汗もかかなくなります。

外見で分かる濡れやすい女性の特徴

外見で判断できることは何一つありません。鼻の大きな男性はあそこも大きいというのは全くの嘘でたまたまその女性がそのように判断しただけで全く根拠のないことです。

手汗や目が潤んでいるなど全く違うとも言い切れません。何故なら水分を良く取るということです。健康で水をよく飲まれる女性は濡れやすいとも言えます。女性ホルモンバランスにも関係してきますし寝不足や便秘など体に悪影響を及ぼすものは濡れることに少なからず影響してくるでしょう。

濡れやすくすることはできるのか?

濡れるというのは精神的なことが大きくかかわってきますので、体の不調などあまり関係してきません。しかし水分を取って健康であれば濡れやすい女性に近づけると思います。

  • リラックスしている
  • 水分を摂る
  • 良く寝る
  • 気持ちよく目覚める
  • 便秘はしない

毎朝水を飲まれてる人は便秘はしにくいと思いますから便秘と水分補給は関連してて同じようなものでしょう。

体に力が入っていないでリラックスしている状態が良いと言われています。男性の勃起は今まで寝ていたなどリラックスしていることで勃起するように朝立ちするんです。男性の勃起と同じと考えるならリラックスが1番濡れやすい女性へと近いはずです。

濡れ方が悪いのは精神的要因

ほとんど90%近くが精神的なものが要因です。風俗嬢に聞くと塗らなくなった人がほぼ全員です。事務的にセックスをしてて濡れ方が間に合わないときはローションなどで補うことになります。

人間は楽をしようとする生き物で気分が高まり興奮すると濡れてくるものをローションなどで補っていると自ら濡れることをしなくなることになります。オナニーをするときでも、ローションを使わないで自分の力で興奮して濡らすようにします。

頭の中でやらしいことを想像して濡れたらオナニーをするようにしましょう。重症化すると、自ら濡れるまでオナニー禁止にするほどの覚悟が必要な場合もあります。

ラブスライド

-性の悩み事

© 2021 女性の恋愛専門学校